つんでくアンテナ

速新着だよ

【衝撃】平気寿命は嘘をつく!?実は日本人の“本当の寿命”はもっと長いwwwwwww

ニュー速クオリティ|2018/12/04 18:00|573views

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/12/04(火) 08:48:59.70 ID:ID:w38Jy5J40.net

日本人の平均寿命は男性約81.1歳、女性約87.3歳(2017年)に達した。「人生100年時代と騒がれているけど、平均寿命がそこまで延びるのはまだ先の話」――このデータを見て、そう考える人も多いのではないか。しかし、それは大間違いである。

実は、日本人の“本当の寿命”はもっと長い。現在55~60歳の男性の「2人に1人」は90歳超、女性の半数は100歳近くまで生きる――
そう推定されているのだ。

なぜ、公表されている平均寿命と“本当の寿命”に乖離があるのか。計算方法に理由がある。

「平均寿命」とは生まれたばかりの新生児(生後0週)の推定寿命であり、年齢別の死亡率をもとに計算される。若いうちに亡くなるケースも
計算に含まれることから、実際の寿命よりかなり低くなる傾向がある。

それに対して、ある年齢に達した人がこの先、何年生きるかを推計したのが「平均余命」だ。最新の統計(厚労省「平成29年簡易生命表」)によれば
60歳の人は男性83.7歳(平均余命23.7年)、女性88.9歳(同28.9年)まで生きると推計されている。

しかし、この平均余命でさえも日本人の長寿化の実態を反映しているとはいえないという指摘がある。

https://www.news-postseven.com/archives/20181204_817384.html
生まれ年でわかる「あなたは何歳まで生きるか」(1968~1987年生まれ)



引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1543880939/

続きを読む

続きを読む ≫

≪ TOPへ戻ろうか

≪ TOPへ戻ろうか

7day-Ranking|今週のランキング

Ranking|総合ランキング

TOPへ戻る