つんでくアンテナ

速新着だよ

五十嵐友理さん殺人事件 致死量の1000倍(1㎏)の覚醒剤を摂取させ殺害

ニュース速報Japan|2019/03/06 23:03|68views

最終更新■

五十嵐友理さんの顔写真の画像五十嵐友理さん(当時28)に致死量の1000倍近い覚醒剤を飲ませ殺害したとして、警視庁捜査1課は3月6日、殺人などの疑いで60代の男を逮捕しました。五十嵐友理=いがらし ゆり

殺人などの疑いで逮捕されたのは、東京都渋谷区神泉町に住む税理士で不動産会社役員・石原信明容疑者(69)です。石原信明=いしはら のぶあき

以下は、石原信明容疑者の画像です。

1000倍近い覚醒剤を飲ませ殺害した石原信明容疑者の画像

画像出典:ANN

発表によりますと石原信明容疑者は2018年7月22日、渋谷区神泉町の自宅で、板橋区に住む無職・五十嵐友理さんに致死量の1000倍近い覚醒剤を摂取させ、急性覚醒剤中毒にして殺害した疑いが持たれています。

石原信明容疑者が自ら「五十嵐友理さんが動かなくなった」などと消防局に119番通報したこで事件が発覚。

この通報を受け救急隊らが現場に駆けつけたところ、五十嵐友理さんが寝室のベッドに倒れており、その場で死亡が確認されました。

司法解剖を行ったところ、五十嵐友理さんの体内から致死量を遥かに超える約1000倍近い覚醒剤が検出され、殺害されたことが判明。その後、石原信明容疑者の殺人容疑が強まり逮捕に至りました。

覚醒剤の致死量は0.5g~1gということで、五十嵐友理さんの体内からは約1㎏の覚醒剤が見つかったということになります。なお、どのようにしてそのような大量の覚醒剤を摂取させたのかなどについては不明。

石原信明容疑者は五十嵐友理さんとの関係について「約3年前に会員制の交際クラブで知り合った」「4回ほど会っていた」などと話しています。

警察での取り調べに対して石原信明容疑者は「覚醒剤を摂取させたことは事実ではない」などと供述し、容疑を否認しています。

現時点では、大量に所持していたとみられる覚醒剤の入手先などについてはわかっていません。

警視庁は殺人などの疑いで、石原信明容疑者から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

五十嵐友理さんの顔写真の画像、Facebook判明

急性覚醒剤中毒で殺害された五十嵐友理さんのSNSを調べたところ、Facebook(フェイスブック)のアカウントが見つかりました。(Facebook:五十嵐友理

五十嵐友理さんのFacebookアカウントの情報によりますと、五十嵐友理さんの自己紹介には既婚と記載されており、2017月9月24日には、ウェディングドレス姿で夫と思われる方と映っている画像が投稿されていました。

五十嵐友理さんのFacebookの投稿の画像

石原信明容疑者と五十嵐友理さんが出会ったのは約3年前からということで、この当時から2人の関係はあったとみられています。

なお、年の差的に不倫と考えるのは難しく、石原信明容疑者が大量の覚醒剤を入手できるほど金持ちだったことから、金銭面の援助を受けていた可能性も考えられます。

以下は、五十嵐友理さんのFacebookに投稿されていた顔写真の画像です。

五十嵐友理さん自撮り画像

五十嵐友理さんのFacebookに投稿してあった友人と映る画像

被害者の五十嵐友理さんが友人と集合写真を撮っている画像

この殺人事件にインターネット上では「覚せい剤を致死量の1000倍って1㎏・・・」「こんなに大量どうやって飲ませたんだ?狂ってるだろ」「これがシャブ漬けってやつか、怖すぎる」「1kgもの覚せい剤をどうやって摂取させたか気になる」などと様々な声が多数ありました。

女性から致死量を大幅に超える覚醒剤 69歳の男逮捕(19/03/06)

2019/3/6 ANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
覚醒剤取締法違反(所持/使用)…10年以下の懲役

1000倍近い覚醒剤を摂取させ殺害した殺人事件…Twitterでの反応

渋谷区神泉町で石原信明容疑者が五十嵐友理さんに致死量の約1000倍の覚醒剤を摂取させ殺害した殺人事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人事件現場付近(東京都渋谷区神泉町)場所の地図

以下、大量の覚醒剤を摂取させ殺害した殺人事件現場付近・東京都渋谷区神泉町の地図(Googleマップ)。

続きを読む ≫

≪ TOPへ戻ろうか

≪ TOPへ戻ろうか

7day-Ranking|今週のランキング

Ranking|総合ランキング

TOPへ戻る